あ、うん。

阿吽(あうん)とは、梵語の口語において最初(阿)と最後(吽)の音であり宇宙の始まりと終わりを表す言葉。対となるモノを表す用語としても使用する言葉。

札幌市立大学デザイン学部の有志10名によるグループ展「阿吽」を観てきました。場所はにぎやかな4丁目プラザ7階の一角、会場だけが妙に落ち着いていて、アンビエントな音楽が流れるなか鑑賞しました。各作者が阿吽をテーマに制作されていて、共感できたり、新しい視点に驚いたりでとても興味深い作品が並んでました。展覧会は終わってしまいましたが、WEBサイトはまだアップされていますので興味があるかたは要チェックです。作品の写真イメージが見れますよ〜。作品以外でも、会場の設営・DM・図録にビックリしました。完成度の高さは、もはや学生さんのレベルではありません。自分も頑張らねばと、いい刺激を受けた展覧会でした。

みなさん、おつかれさまでした。

I went see an exhibition”A UN” by 10 students from Sapporo city University.  All students was same theme” A UN” but each designer has diffurent lateral approach so it was very interesting.  The exhibit was ready finished but at web site,you can see the it.please check it out!

by Naohiro Iwamoto from Sapporo

ものの見方が変わっちゃうぞ!

スケルツォ加賀城さんから案内をいただいたので、僕からもご紹介。5年ぶりのツアー、スケルツォ「 ものの見方が変わる公演」。札幌と東京で開催です。シュールで唯一無二の世界観、終わった後にものの見方が変わってしまうか今から楽しみです。自分も見に行きますよ〜。

I’ve got a invitation from “sherzo Kagajo” ’s perception show.  It’s been 5years since his last show.  He has 2 show in Tokyo and Sapporo.  I’m looking forward to going there!

以下、情報の転載です。

加賀城 匡貴(かがじょう まさき)の「気づき」を表現するステージ。

意外なところから、ものを見る。
それが加賀城匡貴の「笑い」(スケルツォ)。
日常の中の不思議がふえる、映像、ナレーション、音楽のライブです。
前回のツアー(佐藤雅彦監督・短編映画集『kino』との2本立て)以来、5年ぶりのツアー!
どうぞおこしください。

札幌公演
日時 9/23(木 祝)
会場 cube garden(札幌市中央区北2条東3丁目2-5)
時間 1回目:開場17:30 開演18:00/2回目:開場20:30 開演21:00

東京公演
日時 910/3(日)
会場 SuperDeluxe(東京都港区西麻布3-1-25 B1F)
時間 開場19:00 開演20:00

詳しくはこちらからどうぞ。
スケルツォ公式サイト

by Ryo Ueda from Sapporo

RSRP


  

 

 

 

 

 

 

 

  

深夜のボヘミアン、永積ファミリーが最高でした。

by Ryo Ueda from Sapporo

どろんこロックフェスティバル。

毎年楽しみにしているロックのお祭りに参加してきました。その名もライジングサンロックフェスティバル。長いですが正式名称です。北海道でいちばん大きな夏フェスで、みんなが芝生に荷物置きっぱなしな平和フェスでもあります。日本だから、とか、北海道だから、とかでは片付けられない安心感というか多幸感がある空間で。個人的には大好きです。今年は例年にないどろんこスタイル、長靴必須な状態だったので、運営スタッフの方々はかなり大変だったんじゃないかと思います。ごくろうさまでした。

会場では普段なかなか会えない友人やお仕事中の古瀬さん藤倉さんにもお会いできてさらに楽しい時間が過ごせました。好きなアーティストもたくさん出演していたので音楽でも大満足。心残りがあるとすれば、BBQできなかったことと、藤倉さんに撮っていただいた動画は果たして採用されたのかどうか…。今見るとかなり恥ずかしいような気がするので、採用されていないことを祈ります。こわいこわい。

このライジングサンロックフェスティバルが終わると、夏も終わりだな…という気分になってしまうのは私だけじゃないはず。短い夏が終わって、北国にはこれから長い長い冬がやってきます。来年は他の夏フェスにも行けるといいな。

I went to Rock festival called”Rising Sun Rock Festival”.  This is biggest fes in Hokkaido, The fes is my favorite I feel like happiness or peaceful.  This year was after storm so grand was really muddy and need to wear Wellington.

I met many friends and enjoy listening my favorite singers.  In Hokkaido when finish this Fes, peple think “summer is finishing”.  short summer is finishing now and long winter is coming soon.  hope I can go the fes again next year too.

by Manami Inoue from Sapporo

世界で3番目に好きなもの。

ボートが好きなんです。もう、世界で3番目くらいに。というわけで、今年も乗ってきました。手こぎボート。やっぱりボートはスワンより手こぎに限ります。

写真は支笏湖です。夏の暑い時期は初めてだったのですが、湖に入っているファミリーの数に驚きました。テントやらパラソルやらがたくさん建っていて、春は静かな湖畔がまるでビーチのよう。うきわを着けてはしゃぐ子どもたちにとっては、波が少ないだけ安全なんでしょうね。

そして肝心のボートは、驚きの人気のなさ!最近のボートの人気のなさと言ったらありません。一番上の写真を見ていただければ伝わると思いますが、支笏湖ほぼ貸し切り状態。特に手でこぐタイプは人気がないようで、息を切らしてこいでいるのは私だけでした…。ボート好きとしては悲しい限りです。乗りながらも、何か面白い企画があればもっと人気が出るのかなーなんて考えてみたり。そう。とにかく、全国の湖から手こぎボートがなくなりませんように。

I really love boat and I went to row a boat to Shikotsuko lake.  It was first time to go there in summer and the beach was really packed, but foyboat wasn’t popular, was almost just me was rowing a boat.  I hope they will not gone.

by Manami Inoue from Sapporo